Mさんのレベルアップクラス受講前

●自分の事より『お客様の役に立ちたい』が意見として多かった

●実家の家族の前では、『しっかりしたお姉ちゃん』が出てしまう(3人きょうだいの一番上)

●頑張っても感謝されない『やっても報われない私』

28個のLDMツールを活用し、本来の自分に慣れてもらう

Mさんのレベルアップクラス受講後

〇『本来の私を大事にすることが、周りの幸せにもつながる』の本当の意味が受け取れた

〇たった1ヶ月で『不安はない』と言える自分になった・しがみつく事がなくなった

〇自分のしたい事をする方が、周りのためになる『自然に喜ばれる私』

 

レベルアップクラスで提供したい変化

レベルアップクラスでは、

・インスピレーションを活かしている状態を自分が自然と体現して

・自分の感覚が”正しい”という確信があり、それが世の中にどう影響していくか感じ取れ

・日々の活動レベルでミッションと繋がり

・自分がどの方向に向かえばいいか、迷いやブレが少なくなり

・自分の内側から湧いてきた感覚や想いに従って生きている感覚

になってもらいます。

 

Mさんは、インスピレーション力1日集中クラスと

女性性・男性性1日集中クラスを受けてくれた後に

レベルアップクラスを受けてくれました。

その感想として

「1日集中クラスの後、日常を過ごしていると、時々、他人を基準に考える時もありました。

その時は今までも感じたふわふわした捉えどころのない感覚になってしまいましたが、

そうなった時は意識して自分の内側に繋がっている感覚を思い出しました。

そうすると、地に足がついた感覚になり、ひと心地つけました」

 

Mさんも、周りから期待された自分でなく本来の自分として、

レベルアップクラスでは、より自分の感覚を深めたいと感じてくれたようです。

そういう、オーダーを出す・アンテナを向けるって、すごく大事な事です。

 

DAY1:理想の人生の状態を導き出し、感情と行動に変化を及ぼす

DAY1では、LDMで伝えている7つの鍵

(3つの基礎、生命力・情熱、世界観、女性性・男性性、チャクラ、潜在意識、愛・ミッション)

のうち、3つの基礎生命力・情熱の部分を知識&体感で内側に繋がってもらい、

必要な情報を聞き出してもらいます。

 

3つの基礎は、インスピレーション力1日集中クラス(以下前回)とほぼ同じ内容ですが

前回受けた時は、全く分からない状態からのスタートでしたが

前回内側に繋がった感覚を知ってもらい、

日常で続けていただいてから再度体感する3つの基礎は、

『本来の自分』がよりリアルにより深くMさんに浸透していきました。

 

3つの基礎では、

インスピレーションを

しっかりと受け取って(信頼)納得して(理解)決断・行動して(実践)

行くことで、現実が変わる事を心と頭と体で納得してもらいます。

 

本来の自分として生きていくと、人は自然と気持ちよさやトキメキを感じます

もちろん人間ですから、

全く嫌な事を考えないようになるとか、疲れなくなるという事はありません。

 

ですが、嫌な事を考えながら行動するのと、楽しい状態で行動するのとでは、

結果も疲れも雲泥の差になるのです。

同じように、自分が興味あること・したい事に意識を向ける方が、

それを我慢するより気持ち的に楽になるのです。

 

せっかく行動するなら、自分が気持ちよく・興味持ったものをしたくないですか?

たとえ興味あるものが、今まで経験したことがない事でも、

もしかしたら新しい発見が、何かの打開策になるかもしれません。

そう思って、興味あるもの・ワクワクするものを出してもらいます。

 

LDMでは、現実を5つの分野に分けて

『どれだけ自分の気持ちいいを叶えてくれているか』を実感していきます。

 

5つの分野とは、

・健康状態:環境的・肉体的・精神的健康状態etc

・人間関係:恋愛・家族・友人・仕事上の関係etc

・ 活動 :仕事・趣味・余暇・学習etc

・ 成果 :記録・知識・地位etc

・  所有物  :お金・家・モノ・知識etc

になります。

人って、一番うまくいってない分野で視界がいっぱいになりがちですが

改めて5分野を見ると、

『あれ?この分野は意外とうまくいってる??』

と、他の分野も確認することで、視野が広がっていきます。

 

さらに『どれだけ自分の気持ちいいを叶えてくれているか』とは

周りから価値があるとされた事ではなく、自分自身がしっくりくるもの

という視点で、実感してもらいます。

 

上記の5つの分野を、満足感やしっくり感を0~10の数字で表現してもらうと、

今の状況の満足度は5つの分野でそれぞれ、6~7でした。

 

この様に実際に数字に落とし込んで、自分の感覚で見返してもらう事で、

・本当は何が好きか?

・何を欲しいと思っているのか?

等が、明確になっていきます。

 

現状の数字として出てきて満足していない事に気づくと、

次は、自然と満足する状態に意識が向きます。

 

他人の価値観ではない本来の自分がほしいと思っている状況を

ありありとイメージすると、とても気持ちよくなります。

脳の構造上、イメージするだけで、意外にも満足感って味わえるんです。

 

さらに、講師から問いかけて

『本来の自分が求めるもの・満足する状態』

を詳細にイメージしてもらいます。

 

Mさんも、本来の自分の状態で満足度を確認すると、5つの分野すべてが10でした。

そうしてイメージして出てきたものが

『自分の好き・本当に欲しいもの』なんです。

 

『自分が欲するものが分からない』という方に、ぜひとも体感していただきたいワークです。

 

さらに、その『本来の自分が満足する状況』を現実に落とし込むワークもしていきます。

 

『幸せな未来を目指す行動』はとても良いと思います。

ですが、その行動をしている時、

気持ちはどうなっているか気にしたことはあるでしょうか?

多くの方が無意識に

『今は幸せではない・私は〇〇ができてないから不幸なんだ』

と思っているようです。

 

LDMでは、本来の自分=叶った自分として、行動している今を見る事で

自分を否定することなく、状況を判断できるようになります。

 

例えば、

『このままではダメだから…』と思ったまま行動していき

辛さが溜まってしまったら、

本当の意味でほしかったものが目の前にあっても

今までの努力や苦労の対価に合わないと判断した時、

それを選ばすに『もっと努力して、もっと良いものを』と

答えが分からない状態で、さらに突き進んでしまう可能性があります。

 

ですが、自分がどうしたいか・自分が望んでいるものか確認しながら、

そうでない時は修正しながら、無理しすぎずに努力すると

本当に望んだものがあった時に、それを手にする事を決心できるのです。

 

本来の自分を意識することで、自分がどうしたいか・自分が望んでいるものはなにか?

が分かりやすくなります。

そんな本来の自分が、インスピレーションとして今の自分に伝えてくれているので

しっかりと受け取って(信頼)納得して(理解)決断・行動して(実践)いくので、

日常生活で辛い事があっても、冷静に対処できる心の余裕が生まれます。

そんな状態が日常になっていくのです。

(インスピレーションを、変化する未来を確定するモノというよりも

目指す未来に進むために、その時の自分を勇気づけてくれるモノ

と思った方が、しっくりくるかもしれません)

 

生命力・情熱では、

ご自身の感情・情熱・快不快・本気や本音に向き合って、

多くの情報を自分の内側から引き出せれるようになってもらいます。

 

『今の人生の延長の人生』と『本来の自分らしく生きた人生』を見てもらうのですが、

この人生の流れも、本当に人によって本当に違います。

人が心から望むものは、学校や社会から教えられたものではなく、

人の数だけ、その人の内側に存在します。

 

Mさんの場合『今の人生の延長の人生』と『本来の自分らしく生きた人生』の分かれ道は

『自分を責めるか責めないか』でした。

それを意識して日常生活を生きる事が『本来の自分らしく生きた人生』となるのです。

 

【DAY1の状態で日常を過ごした感想をいただきました】

『自分の内側を、より使えるようになりたい』という願望が湧いてきて、

自分が迷っている時も『自分はどうしたい?』

と聞くクセが自然とついてきました。

 

さらに、答えが出ない時には

『今じゃない』と自分の内側から出ている時かも?

と思えるようになりました。

昔は、答えが出ないと焦っていたのが、今は安心して待てます。

待てる時間ができると、その時々に集中できて、

視野が広がった感じがしました。

 

 

DAY2:人生を制限する思い込みを解放し、女性性・男性性のバランスをとる

DAY2では、LDMで伝えている7つの鍵のうち、

世界観と女性性・男性性の部分を知識&体感で内側に繋がってもらい、

必要な情報を聞き出してもらいます。

 

自分の価値観や世界観がどういう風に形成されていったのかを

知識だけでなく、体感やイメージも加味し

生まれてから今までの様々な年代で、

自分は何を好きで・何を大切にしていったのかを、

しっかり受け取っていただきました。

 

そして『実はずっと大事にしていたもの』が分かってから、

本来の自分が過ごす未来をイメージし

今の自分と一体化することで過去・現在・未来のビジョンを統合します。

 

その状態でDAY1で行ったインスピレーションが具現化した現実が

『自分にとってどういう意味になるのか?』を見てもらいます。

そうすることで、

自分が大事にしているものや居心地いいものを優先できるようになり

それら以外の思い込みの影響を薄めていけるのです。

 

Mさんは多くのものを受け取られたようで、

『めっちゃ良いワークでした』と言って、肩の力も抜けて居心地よくとしていました。

 

 

『自分の内側に聞く』という事に慣れてきてたMさん。

休憩して、心身ともにいい状態で、

女性性・男性性1日集中クラス(以下前回)の内容を改めて行うことで、

女性性・男性性を知識ではなく『自分の感性』で分かるようになったのです。

前回よりさらに深く・広く様々な内容を受け取られ、

Mさんオリジナルの女性性・男性性が明確に分かるようになりました。

 

LDMがお伝えしている女性性・男性性は、

男性であっても女性であっても両方持っていて、

比率も人によって違います。

更にその比率も、

自分一人でもその時その時で違いますし、

人といたり環境が変わっても(家庭や職場など)変化していきます。

 

元々、女性性が多めの方が、居心地よく自分らしくいられたMさん。

家庭や社会の要望を重視して、男性性を酷使しすぎて、男性性が疲弊していったみたいです。

なので、前回では男性性に対して、

『男性性が多過ぎるから、私は疲れ果ててしまったんだ』

のような印象を持っていましたが、

DAY2では

『男性性は、女性性のお願いを叶えるために、今まで頑張ってくれてたんだ』

と、フラットな目で見えるようになっていました。

 

すると、Mさんの女性性と男性性が、お互いを尊重するように連動していきました。

女性性の、どんな状態・状況であっても『大丈夫だよ』って言える包容力。

男性性の、自分の信念や自分軸をもち、自分を表現する行動力。

この両方が叶った時がMさんの理想の状態と言うのです。

さらに深く自分に繋がるワークを数種類して、

『これかぁ!!』

Mさん自身の女性性・男性性が明確に分かり、その感覚をかみしめていました。

 

【DAY2の状態で日常を過ごした感想をいただきました】

自分の信じているものに対して自信を持てたし

『他人に○○って見られたらどうしよう』という思いに振り回されなくなりました。

自分の内側に確信を持てるようになったのか、体も全体的に楽になりました。

その影響か、呼吸が楽なんです!

さらに、今までだったら見落としていた内容に気づき、分かるようになったのも嬉しかったです。

 

 

DAY3:自分らしさと自己表現を発見し、ミッションを導き出す

DAY3では、LDMで伝えている7つの鍵のうち、

チャクラ潜在意識愛・ミッションの部分を知識&体感で内側に繋がってもらい、

必要な情報を聞き出してもらいます。

 

前半では、今までの人生から7つ状況を思い出してもらいます。

1)安心感や居心地の良さ・安心して身を任せたシーン

2)生命力やイキイキとした活力に満ちたシーン

3)これまでにない新しさや、自由や開放感を感じたシーン

4)一緒に何かに取り組んだり、誰かとの繋がりを感じたシーン

5)自分を自由に表現しているシーン

6)目に見えない不思議な・神秘的な感覚を感じたシーン

7)純粋な愛を感じながら、与えているシーン

それらを思い出し、今の自分に浸透していくワークをすると、

Mさんは

『とてもスッキリと穏やかな感じになった』

『ワーク前後で、感覚も全く変わった』

と言ってくれました。

そして上記の7つのシーンを体感で理解してもらった中で

状況によりどれぐらいの満足度か0~10で表現してもらいました。

 

現状では3~7で、

本来の自分で過ごした状態だと8~10になったようです。

 

現状から本来の自分の感覚に変化することで

満足度は数字が高くなっただけでなく、受け取る範囲もより拡がった感覚になり、

人生が展開してバランスが取れた状態のようでした。

 

そして次に、今までの人生を振り返ってもらいます。

 

Mさんの人生を、生まれた時から今までを

横長の長方形の図の中に1本の線として描いていくワークで、

辛いことがあったら下降し、フラットに戻ったり、嬉しい事は上昇し…

様々な波の形に人生を書いて、当時の出来事を振り返ってもらいます。

 

今までの人生を書き出していくと、途中で

『結局は、自分が大切に思っている事を大切にすることが

 私の人生で大事な事なんだ』

と気付かれました。

今までは目覚める感じだったのが、

DAY3では意識の広がりを感じ、周りとの一体感も感じたようです。

 

【DAY3の状態で日常を過ごした感想をいただきました】

この1週間、地に足がついてない状態でした。

良いインスピレーションをキャッチしたのに、

なんだかエンジンがかからずに、すぐ動かずに待っていたら、

『自分なりにその案件を吟味した方がイイかも』と思えて、焦らなくなったのです。

DAY3を受ける事で、確信をもって『いつかなるから大丈夫』と気負わなくなりました。

 

さらに、新型コロナで遠い実家に半年くらい帰れていない事で、

普段から『家族に会いたい』と思っていた事、

そしてそれを我慢していた事に気づきました。

自分の想いに気づいてからは、しょっちゅう実家に電話をしています。

日常の中で『自分はどうしたい?』と自分に聞けるのは、とても大きいです。

親に聞かれた事もなかったから、

自分が自由に意思表示できるんだって思ってなかったんですね。

今の『自分をもっと自由にしてあげれている』この感覚はすごく好きです。

 

DAY4:過去・現在・未来を統合し、理想の人生と出会う

 

DAY1~3で、LDMがお伝えしている7つの鍵

(3つの基礎、生命力・情熱、世界観、女性性・男性性、チャクラ、潜在意識、愛・ミッション)

の各分野を丁寧に知っていただきました。

DAY4では、この7つの鍵を総復習して、一気に本来の自分を受け取っていただきます。

 

具体的には、DAY4に行う8つのワークのうち、

①②はDAY1で、③④はDAY2で、⑤⑥⑦はDAY3で行った内容で、

⑧は①~⑦を全て統合していきました。

 

MさんはDAY1~3で受け取ったものが、DAY4で一回り大きくなる感覚を得られたようです。

各ワークの感想を聞かせてもらいました。

 

①本当に望む現実を見つける

⇒DAY1と全然違ったけど、『自分が心地よいと思うことを最優先する』は共通していた。

今までの自分だと、居心地の良さに浸りきれなかったけど、いまならすごく体験できた。

 

②未来の自分と一体化して、①を五感で味わう

⇒ワークしていて、すごく楽しかった!!

こんなに自分の気持ちいいに浸れただけで、生きててよかったって感じします。

DAY1~3を受けたからこそ、『自分が求めているもの』がハッキリと分かった。

 

③ ①&②をどういう世界観で見ているか?

⇒自分にとって良いものに対しては、ハートが開く感覚だけだったのが、

さらに、腑に落ちる・アイデンティティと思う方を選ぶ事も出来るようになった。

今まで、ハートが開く感覚だけで選んできたが、判断基準が2つできた。

 

④自分本来の女性性・男性性の状態を捉える

⇒女性性・男性性ともに気持ちいい。自分への信頼がブレなくなった。

本来の女性性・男性性を知って、さらに自分を信じれるようになった。

 

⑤チャクラが満たされ、自分本来が表現したいインスピレーションが降りてくる

⑥潜在意識から、インスピレーションの具現化する方法を聞き出す

⑦最大の客観視と一体化(宇宙から客観視&宇宙と一体化)した時にみえるモノ

⑧ ①~⑦を統合

 

⑤~⑧は、気持ちよすぎると言ってましたので、

感想を言ってもらう事よりも、出来るだけその体感や情景に浸っていただきました。

そうすることで、その時は言葉で表現できないような内容でも、

体全体的に受け取ってくれるのです。

 

こうして、本来の自分への信頼・理解・実践が最大限に開かれて、Mさんは初めて、

VIRAPシートというインスピレーションを見える化するツールを書こう

と決心されました。

本来の自分としてみた現実の

(LDMでは健康状態・人間関係・活動・成果・所有物の5分野で確認)

・Vision

・Identity  :ビジョンを生きている状態の自分

・Reason  ;このビジョンを生きている素晴らしい理由

・Action Plan;具体的な行動と計画

を、なかなか書く気持ちになれなかったMさん。

 

ですが今は、本当に自分を信頼・理解・実践できる状態になれたので、

インスピレーションも沢山出てくるし、イメージも浮かぶし、自信に満ちている。

だからこそ『この気持ちのまま、書きたい!!』と言ってくれました。

 

【DAY4の状態で日常を過ごした感想をいただきました】

この期間におこった出来事ではなく、全体に安心を感じていました。

自分がこうしたいと思うものや、不安に感じていたものがなくなった感覚です。

スッキリ・軽やか・楽になって『何を今まで不安に思っていたんだろう』と思えました。

この気持ちよさに身震いすることも。。

そして、この感覚は、私がお客さんに提供したいものだったんだって気づいたのです。

 

更に、物事を本質と枝葉に区切ることができて、本質に集中することができました。

この期間、長年つけていた’’自分の願いノート’’に本来の自分からの願いが出てきて、

それまでの自分が見えていた願いとは全く違う内容に興奮しています。

今までの『こうなりたい』は遠くて手が届かないイメージだったが、

今は『その為にこう動こう』ぐらい近い感覚で過ごせているので、実現するのが楽しみです。

 

 

DAY5:さらなるステージを歩む

DAY4までの内容で、レベルアップクラスで伝えたい

『自分を動かすインスピレーション力を身につける』は完了しましたが、

自分だけではなく、周りも感化されて動くと、

よりインスピレーションが具現化しやすくなるので、

『周りが自然と動くインスピレーション力を身につける』入り口に立ってもらうワークを

DAY5で行います。

 

そのワークとは、

①『私』から『共に心を開きあった私たち』の居心地よいインスピレーションに

②役割で生きていた自分と本来の自分の統合

③最後に、本来の父と母との統合

 

①~③を、自分の意識だけで認識するのは、1ヶ月かけても、かなり大変だと思われます。

 

しかし、DAY4までのワークで『本来の自分』の感覚が掴め、

自分と同じように他人にも『本来の自分』があるんだと、

感覚的に心を許せる状態のMさんには、

例え辛い思い出があっても、乗り越えて自分のものにされていました。

 

そんなワークの感想を下記のようにいただきました。

 

①の私から私たちに拡がったワークでは、

心からおだやかな気持ちになれ、自分一人だけでも心地よかった感覚が、

周りと一緒に支え合い助け合うことで、より充足した気持ちになったようです。

 

②のワークでは、8つある役割と本来の自分を統合されていました。

今までは自分と役割を別のものと考えて、その瞬間を切り取って役に徹した感覚だったが、

統合後は主体は私のままで、役割をうまく使っていく感じがしました。

 

③ ②のワークで親との関係が浮上した後での、本来の両親との統合だったので、

気持ちをいっぱい渡せたし、いっぱい受け取れました。

ただただ、赦しがある感覚です。

 

最後に、DAY1を受ける前に書きだした内容を見てもらいました。

そこで、『1か月前のMさん自身になんて言いますか?』と聞くと

Mさんはこう答えました。

 

DAY5を受け終わった今から見ると、おかしいぐらい力が入っている私に、

『力を抜いていいんだよ』と言っても、分からないだろうから、

『ただただ、安心して受けたらいいよ。1ヶ月後には楽になっているから』

って言います。

だって、この力み具合があったからこそ『レベルアップクラスを受けたい』と思えたのです。

 

【DAY5を振り返っての感想をいただきました】

全体を振り返って、

『やっても報われない私』から解放された事が身に染みて分かりました。

今までは、自分主体になると『自分のわがまま』に感じて、

自分のこうしたいを押さえて『身を粉にして頑張る』事が相手のためになる

と思って頑張っていました。

 

ですが、その努力のわりに、周りからはあまり感謝されなかったように感じます。

ふと、その時の自分を客観的に見ると、

必要以上に力がはいっていて、雰囲気も険しくなっていたんだなと気づきました。

 

そんな状態から、

『本来の私を大切にすることが、周りの幸せにもつながっている』

が腑に落ちて受け入れている今の私になれました。

 

不必要な力が抜けて、自分でありながら役割もできる感じだし、受け取れる範囲も増えました。

 

さらに、たった1ヶ月で『不安はない』と言えたり、縋りつく感覚がなくなったのは、

とても大きいです。

これからの自分と相手に繋がるインスピレーションは、

今はまだ分からないけど、今日受け取れた『本来の自分』が教えてくれると思います。

 

10日後の感想

10日後、Mさんが感想を送ってくれました。

そのまま掲載させていただきます。

 

【レベルアップを受講しての感想】

レベルアップクラスを受講する前に、

インスピレーション力一日集中クラスと

女性性・男性性一日集中クラスを受講しました。

 

それら二つの一日集中クラスで得られたものが

予想以上だったので、レベルアップクラスの受講も

とても楽しみで仕方ありませんでした。

 

案の定、毎回毎回、自分の中での気づきや、

ワークで落とし込む体感など、発見や収穫が大きく、

本当に受けて良かった!と心から思うのと同時に、

LDMのメソッドの素晴らしさに非常に感銘を受けました。

 

個人的には、「自分は本当はどうしたいのか?」という

自分への問いかけができるようになったのが大きな変化です。

 

それまでは、自分をどこかに置きっぱなしで、

いつも外側に意識が向き、答えを求めていたことに

気づくことができました。

 

ワークの中で、自分を中心に置いたときに湧き上がってきた

感覚というものに初めて触れた時の充足感は忘れません。

「ああ、私は本当はこうしたかったんだ!」という気づき

によって、ようやく自分軸というものがわかった気がします。

 

ずっと求めていたものが実は自分の内側にあり、

「ない、ない」と思っていたけれど、実は最初からあったこと。

それに気づいたことで、自信や地に足がついた感覚、

安心感・安定感が得られ、何よりも「このままの私でOK!」

と思えたことが、この上ない喜びです。

 

「LDMに出会えて本当に良かった!」

これが率直な今の私の気持ちです。

 

とても楽しい5日間でした。

ありがとうございました!

 

 

私も自分を感じにくかった人間なので、同じように『感じにくい』と言われていたMさんに

こんなにも、深く・広く、自分自身を感じてもらえて、とても嬉しいです!!!