Tさんは、長年セミナー講師として活躍されているとても優秀な女性で、

私が心から尊敬している方です。

Tさんと私は、『時のマヤ暦』というマヤ暦を日本一簡単に教えてくれる協会で

2年前に知り合いました。

マヤ暦には、顕在意識と潜在意識で傾向の違いなども教えてくれたので、楽しかったです。

私はTさんから最初のマヤ暦の講座を受けました。

Tさんと私は、顕在意識の紋章(20種類ある中の1つ)が同じだったので、

私の事を分かってもらえ、私もTさんの事が分かりやすく、とても居心地が良かったのです。

そして今度は、私のセミナーをTさんが受けてくれたのです。

前以上に、本音を出し合える仲になれて、とても嬉しかったです。

そんなTさんがLDM公式女性性・男性性1日集中クラスを受けられた際の一部をお伝えします。
以下からは、一人称はTさんになります。

申し込んだきっかけ

私が女性性・男性性1日集中クラスを受けようと思った理由は、

・学んでいる心理学で、幼年期の『性一致の獲得』に失敗したと思っています。
『女性であってよかった』と思えないから、それを変えたい。

・男性に対抗心があるし、女性の女性性に嫌悪感がある。
この感覚を昇華できたら、もっと楽になっている気がする。

・もっと柔らかくなりたい。きれいなものを違和感なく身につけたい。

等々、他にも言い表せない心の葛藤がいっぱいありました。

女性性を出せない事に、とても気持ちが落ち込んでいるようでした。
ですが、女性性・男性性1日集中クラスを通して、

こんなにも私の女性性は豊かなんだなって思いました。

なんと、開始30分で、

今まで『自分の中にはない』と悩んでいたことは何だったんだろう?

と思うことがありました。

最初のワーク(女性性と男性性を増幅)で感じた事

まず、女性性を示す絵を見た時に感じた

・やさしい、包み込む、ふわふわしている感じ

・守ってあげたくなる

 (だから相手は、守ってくれるハイスペックな男性がイイ)

 

そして、男性性の絵を見た時に感じた

・力強い、意志、向上する、成長する、手に入れる

これらは全て、

『私が女性性・男性性に感じている事』であり、

『私の中にある女性性と男性性のイメージ』でもありました。

 

さらに自分の中の女性性・男性性を体感するワークで、

感覚や情景がたくさん浮かんできたのです。

 

自分の中の男性性を感じた時は、

どっしり・ブレない・ゆるぎない感覚で、仕事に行く前の感じです。

 

自分の中の女性性を感じた時は…

おだやかで温かい気持ちになりました。

やさしい・やわらかいイメージで、ピンクやオレンジの綿菓子の中にいる感じがしました。

 

自分の中にはないと思っていた女性性が

こんなにリアルに、イメージしたり体感できるって事は…

実は、私の中でしっかり存在していた事を認めざるを得なくなりました。

そして自分の中の女性性・男性性のイメージも合わせてみると、

自分の女性性の願いに対して、自分の男性性が答えていたんです。

そこで思い出したのが、弟の結婚式にキレイな赤い訪問着を着たことです。

着物に対しては、キレイなものに対して拒否感はなかったんです。

女優さんもキレイ・かっこいい人が好きだし、そんな女性性は憧れます。

女の子らしくかわいくキャピキャピするのは好きじゃないけど、女性らしくあるのは好き

世間一般の『かわいい』とは違っても、

ちゃんと自分の中で『表現したい女性らしさ』があって、安心しました。

2つ目のワーク(与える&受け取る)で感じた事

ただただ、ひたすら気持ちよくて、寝入ってしまいました。

あんまり覚えてませんが、今は無理してない感じです。

多分、安心感で満たされたので、ふわ~~ってなってるんですね。

※LDMワークはリラックスして拒否感ゼロで受け取っていただくので

寝入って顕在意識は忘れちゃっても、潜在意識にはしっかり入っているので安心してください。

 

女性性・男性性、低次・高次状態を可視化

さらに、今の私と本来の私の女性性・男性性の状態を可視化していきました。

今の私は、頑張り続けている努力に対して、そこそこの成功しか感じていない。

もしくは、『なんとか、やっと形にできた』という疲れを感じていました。

それが無意識のうちに、不満として溜まっていったのかもしれません。

本来の私を誘導で呼び出してもらうと、

土台がしっかりした感じの強さを持ってリーダーシップを発揮しつつ、

高次状態の女性性も存分に出ていました。

マヤ暦の紋章にある『黄色い太陽』のようなイメージで、強い女神のような感覚です。

女性性・男性性1日集中クラスを通して

『そっか、私の中に理想の私はあったんだ』と分かって、安心しました。

頭も心もいっぱいで、整理するのに時間がかかりましたので、

女性性・男性性1日集中クラス受講後に感想を送りました。

受ける前は、

・自分の女性性そのものや、表現の仕方が分からない

・どうやったら手に入るか?獲得できるか??

と思っていましたが、(この時点で、バリバリ男性性(笑))

実際に自分の中を見て、受け取って、認めてあげたら

『欲しかったものは高次の女性性だったんだ』

と気づけました。

その感覚は、誰かに張り合うでもなく・嫉妬するわけでもなく

心穏やかな感じの私です。

そして、そんな私に聞いてみる

美しいものを観たり、触れたりして、自分の中に取り組んでいくと

自分の中の女性性が育っていったり、さらに輝くことが分かりました。

自分には『ない』と思っていたものは、

周りからの情報と比較してその中には無かったのですが、

実は『自分の中に持っていた!』という事に気づけました♪

後日いただいた感想

1か月の変化としては、

前は自分のことを『中身おじさん~』と普通に思ってたけど(笑)

今は『おじさんではない』と思っている自分がいる。

『自分のものではない』と避けていた、キレイな服やかわいい小物に対して

避ける感覚がなくなってきました。

女性性を少しずつ受け入れてきているのかな?

ゆっくりと自分の変化を楽しんでいるという感じです♪